中国共産党がひた隠す富田事件

長征前の1930年、江西省の山岳根拠地で発生したおぞましい内ゲバ事件。毛沢東によって20万人もの党員が集団リンチにあい、処刑されたといわれています。のちに1000万以上ともいわれる犠牲者を出すことになる文革を引き起こした中国共産党の血塗られた遺伝子がどこからきたのかがよくわかります。 http://www.shakaidotai.com/CCP044.html 続きはこちらでお読みください→: http://propagandawar.info/ccp-hudenjiken/